YouTube

ウクレレでパンクソングを歌います♪

フォトギャラリー

あきの写真をもっと見る♪

あきの声を聴く

癒しのスウィートヴォイスを試し聴き〜♪

ブーベックあきについて

ブーベックあきについて&お仕事履歴はこちらからどうぞ☆ (ナショナル、ドコモ他、ラジオ&テレビCMのナレーション、音楽作製、パフォーマンスなど多数♪)

ブログ

T-TOC RECORDS 所属アーティストとなりました♪

ご報告が遅くなりましたが…2015年6月より、ブーベックあきはT-TOC RECORDS の所属アーティストとなりました♪   T-TOC RECORDS さんとの出会いは今年の1月。”また音楽やろう!”と決意して、”というわけで、やるね〜!”と家族に宣言してから、たぶん数週間ぐらいの時。 某オーディション雑誌でシンガー募集の記事を見つけて、実は締切り日が一日過ぎているのを知りながらも応募しました。ホームページを見せていただいて、なんだかもう良い予感がしたからかも。 同時期に応募したいくつかのレコード会社さんからも2次審査に来てくださいと連絡を頂きましたが、なにせ私の住む兵庫県から東京に行くにはスケジュールの調整が必要で、そして交通費がけっこうかかるもので、”〜日の〜時に来てください”という要望に応えられなくて不合格になってしまうということが多々ありました…。 ところがT-TOCさんはとっても柔軟に対応してくださって、私が東京で他のお仕事のミーティングがあるタイミングで、面談の予定を組んでくださいました。 この段階で私はT-TOCさんの”二次審査”に行くという気持ちでぷら〜っと行ったのです。きっと最終審査までは長いんだろうなぁって。もちろん、デモや曲を用意してウクレレを持って、気合を入れて行ったわけですが、きっと他にも何名かオーディションを受ける方がいたり、面談をしてくださるのはスタッフの方だと思っていたのです。 ところが、案内されたお部屋に入ってびっくり!社長さんと一対一での40分の面談だったのです。普段、ライブなんかでも本番になると緊張なんてめったにしない私ですが、これはさすがにちょっとドキドキ。というか、まず社長さんのあまりの若さにびっくり!見た目もそうだけど、実際年齢もお若いの。 面談では、ご自身の会社やビジョンについて、丁寧に説明してくださいました。ビジネスにも興味がある私は、”何か質問あるかな?”ときいてくださったのをいいことに、社長さんや会社についてたくさん質問をしてしまい、なんだか私が面談されているというよりも逆になってしまったまま40分が終わってしまったのでした。だって、社長さんとじっくりゆっくりお話できる機会なんてあんまりないじゃん!ねぇ? でも、帰りの新幹線に乗りながらちょこっと反省。ああいう時、普通はもっと自分をアピールするもんだよね〜って。私のことちゃんと知ってもらえたかなぁと心配に…。でも、そんな心配も無用だったようで、その数週間後には楽しいプロジェクトのお話を頂いたのでした♪ その合格?のお電話をいただいた時はお友達の家でゲームナイトパーティーが開催されていたので、ノンアルコールシャンパンで十数人におめでとうの乾杯までしてもらいました(笑)嬉しいね! その後、のんびりながらも着実にお話は進んでいき、6月にテキサスに発つ直前(ほんと直前。空港のベンチで社長と電話しながら契約書にハンコ押したの。)に無事所属アーティストとなったのでした♪ はじめから良い予感はしていたものの、時間がたつにつれ、さらにこの会社のことを知って、ますますこのレコード会社の所属となれたことを嬉しく思っています。感謝! というわけで、長くなりましたが、これがT-TOC RECORDS さんと私の出会いなのでした〜。楽しいプロジェクトが進行中だよ。お楽しみに〜♪

With Whimsy

テキサスにて思うこと

私の第二のふるさと、テキサスでの滞在も残りあとわずか、2日半…寂しい! 5週間あればジューブン!なんて思ってたんだけどなぁ〜。会いたい人みんなにまだ会えていないし、行きたいところ全部には行けていないし、まだアストロズの試合行ってないし…ジャージも買って準備万端なのになぁ〜なんて。 でも、毎日楽しかった♪ 日本に引っ越ししてからは、テキサスに住んでいた時の事が夢だったんじゃないかな、みたいに遠く感じていたのに、飛行機を降りて外に出た瞬間に、今度は逆に日本に住んでいることが嘘みたいに感じたんだよね…。景色ももちろんだけど、空気とか匂いとかを肌で感じると、”うん、これが私のいるべき場所!Of course I’m here!” って気持ちになるのが不思議。数日後に日本に帰ったら、同じように感じるんだろうなぁ。日本にいることが当たり前で、今度はテキサスが遠い遠い、とおーい場所で…。 色んな国に家族や友達がいるのって素敵なんだけど、つまりはどこに住んでも、気軽には会えない大切な人がどこか遠くにたくさんいるわけで…。 普段はこんなに寂しくならないんだけど。数日後の旅立ちの日を思うと、なんだか切なくなってしまったのでした。 でもね、日本の家族や友達に久しぶりに会えるのは、とっても楽しみなんだよ またよろしくね。

4ヶ月にして…?

4ヶ月にして…?

うわぁっ!久しぶりのブログ更新です〜。 さて、アメリカから帰ってきて、そしてやっぱり音楽やりたいな〜じゃあやってみよ〜と決めてから早4ヶ月?なんだか、色んなことが良い方向に進んでいます。期待していたよりもずいぶん早いスピードで話が進んでいて、逆に戸惑っているほど…。 まだ正式に発表はできませんが、とあるレコード会社さんからデビューのお話もいただいています。Yay! でもさ、私まだ帰ってきてからライブもしてないし、特になにもしてないのよ。デビューしたところで、みんな私の音楽買ってくれるの!?これは…マズイぞぉ!! …ということで、ライブとか、YOUTUBEチャンネルを作ってみたりだとか、ソーシャルメディア〜のいろいろを試してみたりだとか、してみようと思っております。Twitter も放置しっぱなしだし…ねぇ? というわけで、応援してくださいな〜♪ twitter : https://twitter.com/ukulelepunkgirl

B612-2015-01-08-16-44-49

ふむふむ。勉強になります。

明けましておめでとうございます。…って何日まで言っていいのかな?わからないけど、おめでたいんだからいいよね?おめでとう!今年もよろしくお願いします♪ 昨日でお正月休みを終えて、今日からお仕事の方が多いみたいですね。皆さん、ご苦労様です。あたたかくしてね。   さて、去年末から考えていること。いろいろ。 スパンキーの声オーディションに参加させていただいた時、他の参加者の方々に言っていただいた言葉たち… どちらの方ですか?あぁ、神戸ですか。京都っぽいなと思ってたんですが…(神戸っ子やよ なんかこう…カッコイイ名前ですね(ふふふ。ありがとう。気に入ってるの ) はははは!パンクロックしたかったの!?意外!!(よく言われます。へへ ) なんかあなた……持って帰りたい!(ふふ。ハグのジェスチャーしながら言うお姉さん、おもしろい。ハグしてくれてもいいのよ ) オーディションビデオを見て一言。CMっぽいね〜(はい、そういうお仕事してましたの ) さらわれないように気をつけて!しっかりね!(私、大人だよ〜 )   こんな優しい、そして面白いコメントたちをいただいたわけです。嬉しいです。ありがとうございます。みなさん、一人残らず良い方たちでした。またどこかで一緒にお仕事とかできるといいなぁ。   そんな参加者のあるお二人とお話していた時のこと。会話の中に、2つの聞きなれない言葉が出てきました。 ”にこどう”と”ぼかろ”。 にこどう、にこどう…ニコっと道場?ニコっと堂々と?2つの鼓動?曲のタイトル??? ぼかろ、ぼかろ…新種のホッカイロね??? 答えがわかりませんと言うと、「えぇぇぇ!!!!????」と驚かれました。すんごく驚かれました。そして、「こういうオーディションに参加してるのに、そういうの全然知らないんだね〜」と。びっくり顔で。 そうなんです。知らないんです。はやりの言葉もアニメも知らないんです。やっぱりそれって普通じゃないのね。 アメリカでもそういうことがよくありました。私が日本出身だと知ると、「OOOっていうアニメは最高よね!」とか言われて、「私、そのアニメ知らないわ」というと、「えぇぇ!あなたホントに日本人!?」というようなことはしょっちゅう。「ねぇ、もうニンジャに会ったことある?」「まだないよ」「えぇぇ!?」「だってニンジャだし。私に見つかっちゃったらダメ忍者じゃん」と同じぐらいの頻度でね。海外でもそんなに日本のアニメファンがいると知って誇らしく思ったものです。 で、考えてみたの。そもそも、うちにテレビがないことが原因なのでは? そう、我が家にはテレビがありません。前はあったけれど、テレビは見ずにXbox360 で遊ぶためと、DVDを観るためだけのただのスクリーンでした。例えば天気予報は知りたい時だけネットで探すし、ニュースは時々Yahoo のトップニュースを見るぐらい。それで今まで問題なく生きてきたわけです。大きなニュースなんかは、友だちが教えてくれるしね。...

spanky

スパンキーの声オーディション 結果

14年12月28日。 スパンキーのお誕生日会&声オーディションの決勝戦に参加すべく、東京に行ってきました〜♪ 1人で東京に行くのなんて何年ぶり?なんだかドキドキ。 上りは席にも余裕があって、新幹線でのんびり楽しく品川へ。そして山手線にお乗り換え。そこで見つけたのは、”BECK CAFE”。おしい!BUがあればBUBECKじゃん!とちょっと嬉しくなる 大崎駅に着いてとりあえずホテルに向かう。思いの外近くて、方向音痴ぶりを発揮することもなく到着〜。ふぅ。 久しぶりのオーディションを前にお部屋で散々ドキドキした後、緊張のあまりおひるねする。自己防衛機能発動。 集合場所に行き、他のオーディショニー(?)とスタッフの方々とお会いする。都内から、高知から、京都から…そういう私も兵庫から、計9名が参加しました。結果発表から4日しかなかったにも関わらず、飛行機や新幹線で来ている人たちも多数いました。お疲れ様です。 待ち時間の間、特にレストランの店長さん兼声優さんとお話させてもらったのですが、「京都の人っぽいですね」と言われました。ん〜、おしい!神戸っ子だよ。でもやっぱり、関西ってことはわかるのね。 さてさて、本番開始。それまでさんざん緊張していたのに、始まると1ミリも緊張していない自分に驚き。あぁ、いつもお仕事やライブの時はそうだったなぁと思い出す。始まるまでは叫びたくなるぐらい緊張するのにね。始まると、楽しくてしょうがなくなるんだよね。不思議だね。その切り替わる瞬間が好き。 オーディションは、クジでひいた順番にスパンキーの動きに合わせて声をあてるというものでした。初めての経験。いつもは台本があるもんね。おしゃべりして、もちろん持参したウクレレで歌って、楽しかったなぁ! そして、またまた例の店長さんに「CMっぽいですね!」と言われました。CMソング作ってたとか、ナレーションしてたとか言っていないのに。店長さん、するどいわ! そんなこんなで結果発表。スパンキーの声は、キャプテン・アメリカのボイスをやっていらっしゃる中谷一博さんに決まりました。スパンキーって、宇宙海賊だもんね。キャプテンだよね。カッコイイ声でした〜。おめでとうございます! 役はもらえなかったものの、悔しさゼロで、とにかく最後まで楽しい楽しいのイベントでした。 シェアできる写真があればいいのだけど…どちらかでいただけたらあっぷしますね。 最終まで残れたのは、オーディション動画を再生、いいね、シェアしてくださった方々のおかげです。ありがとうございました♪ 動画はしばらくは残すつもりです。https://www.youtube.com/watch?v=OghNvr9Ot-E